注目の記事 PICK UP!

メルボルン事件でタレントが関与!?通訳が酷すぎて状況は最悪・・

Pocket

メルボルン事件の善良な日本人に怪しい人が紛れている!?

1992年にオーストラリアで善良な日本人観光客が逮捕され、当時

国内でも話題となりました。

日本人7人が麻薬密売人として仕立て上げられ、うち5人が

長年にわたる服役生活を強いられたメルボルン事件は、冤罪

として彼らの支援活動をするタレントまで現れました。

しかし、有罪となった5人のうちのたった1人、ちょっと怪しい人

がいるのをご存知でしょうか。

この一人は輸入雑貨を扱う商人でしたが、公文書偽造や拳銃所持の

前科のある元暴力団員です。

その上、疎遠だった兄に頼んでオーストラリアへ一緒に行く人を

集め、旅費を全て負担してまで日本を発つのですが、わざわざ

マレーシアを経由しています。

このマレーシアでスーツケースが盗まれ、ガイドが用意した別の

スーツケースを使ってオーストラリアへ入り検挙されますが、

このマレーシアのガイドは輸入雑貨を扱う商人の知り合いでした。

裁判では通訳に恵まれず5人が有罪となりましたが、もし通訳が

優秀であったとしても輸入雑貨商の1人だけは無罪を勝ち取る

ことは難しかったかもしれませんね。

 

スポンサードリンク



 

外務省の通訳も正しく訳さない?メルボルン事件の通訳は無能すぎた

メルボルン事件ではタレントが活動をするなどの支援がありました

が、裁判では十分な弁護弁解ができませんでした。

理由は通訳の質が低かったことにありますが、実は通訳は、

両者の話すことを直接訳さないことがあります。

戦後の日本がアジアの国へ外交に行ったとき、

冒頭のあいさつで外務相が

「貴国を侵略し多大な迷惑をかけて申し訳ない」

というような発言をしましたが、アジアのために戦い欧米から守って

くれたと感謝している相手国から笑われてしまうと思った通訳が

「先の戦争では貴国を守り抜けず申し訳ない」

というような内容に言い換えました。

すると、日本語を理解していた相手は、国同士の解釈の違いに

合わせた通訳に対して

「君は苦労しているね」

と笑顔で返したそうです。

メルボルン事件の通訳はその場に合うように言い換えるのではなく

そもそも両者の言葉をあまり理解していなかったので問題外ですが

優秀な通訳には、文化などの理解も必要なのですね。

 

スポンサードリンク



 

メルボルン事件の支援タレントのバックには暴力団?

メルボルン事件で通訳に恵まれず有罪となってしまった彼ら

ですが、日本国内からは励ましの声やオーストラリアに対する

批判の声もありました。

その中でも彼らを支援する組織があったのですが、支援組織

暴力団関係者が設置したものとされており、支援するタレントも

この暴力団に関与していると言われています。

前科者が心を入れ替え善人として旅行をしたところ、麻薬を

仕込まれてしまった。という可能性もありますが、どうしても

「暴力団による、一般人を使った麻薬密輸」

に見えてしまいますね。

芸能界は麻薬や暴力団とつながりが強いイメージがありますが、

何故なのでしょうか。

麻薬の場合は芸能人を検挙すれば目立つので、見せしめの意味でも

麻薬捜査官が日々狙っているそうですから、芸能界に麻薬が多い

ということではないかもしれませんね。

メルボルン事件の組織を暴力団が設置しタレントが支援していた

ことも、偶然なのでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

Pocket

関連記事

  1. 斉藤由貴のキス写真は誰が流出させたのか!警察に相談で捜査の可能性?

  2. 上野動物園でパンダの赤ちゃん! 5年ぶりに生まれ大歓喜!

  3. 上平和彦が警部補で万引き!もったいないからシャンプーを盗む!?

  4. 小林麻央 死去!余命短かく末期乳がんとして他界 

  5. 副鼻腔ガンの初期症状と余命は?ザ!世界仰天ニュースで放送!目を失う!?

  6. 桜田ひよりと中条あやみの関係は?似ている?血縁者なのか?

  7. 葛飾区で事故!75歳の運転する車が自転車店に突っ込む経営者女性死亡

  8. 田中みな実がかわいいぞ最近!ananでランジェリー姿が話題!仰天ニュースで秘蔵写真を公開か

  9. 高橋由美子のドッキリ事件は!?南くん恋人の頃にも不倫していた?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP