注目の記事 PICK UP!

ぎんさん 4姉妹の現在2017は今どうしてる?爆報フライデーで明かされる?

Pocket

ぎんさん 4姉妹の2017現在はどうしているのか?

きんさんぎんさんとは、1990年代に、

記録的な長寿で話題となった双子姉妹ですが、

きんさんは2000年に他界、後を負うように

ぎんさんは1年後の2001年に他界しました。

ぎんさんには、4人の娘がいます。

現在は、4人全員が90歳を超える長寿であり、

2014年には長女の年子さんが満100歳を

迎えた事で話題になりました。

ぎんさん 4姉妹はまだまだ元気な様です!

最近は、メディアに登場する機会も出で

て来きましたが、8月4日の爆報フライデーにも

出演します。

ぎんさん 4姉妹は、現在2017年の時点では、

矢野年子

(やの としこ、長女、1914年4月14日生まれ )

津田千多代

(つだ ちたよ、三女、1918年10月21日生まれ )

佐野百合子

(さの ゆりこ、四女、1921年5月18日生まれ )

蟹江美根代

(かにえ みねよ、五女、1923年10月1日生まれ)

みなさん本当に長寿です。全員が大正生まれ

です。平均年齢は97歳を超えます。

(次女は、若い頃に他界しています。)

 

なぜ、ぎんさん 4姉妹はこれ程の長生き

なのでしょうか?

これにはどうやら理由があって、ぎんさんから

長生きの秘訣を伝授されていたからのようです。

 

また、爆報フライデーでは、五女である

蟹江美根代さんが高齢ドライバーであることを

問題としています。

近年は、高齢者ドライバーによる事故が問題に

なっています。

以前は、どうやら蟹江美根代さんが運転手で

ぎんさん 4姉妹がドライブする事が恒例でした。

現在2017年はどうなっているのでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

ぎんさん 4姉妹 2017年現在も5つの家訓を実践

ぎんさん 4姉妹の現在2017も4人はご存命、長女の

年子さんは100歳超えです。

なぜぎんさ4姉妹はこれ程の長寿なのでしょうか?

それは、ぎんさんが、娘たちに残した“家訓”

昔から、現在2017年も変わらず忠実に実行している

からだといいます。

とても気になるところです。

その家訓は5カ条ありますので、以下に記して

みます。

<第1条> 自分のことは自分でする

掃除・洗濯・炊事,その他諸々の身の回りの

ことは他人に頼らず,全部,自分の力でやる。

<第2条> 家の中に閉じこもるな

家の中でじっとしていると体が腐ってしまう。

内に閉じこもってばかりおらず,外へ出て

よく歩く。4人姉妹の住む家が近所にあるので、

お互いに歩いて出向くのが習慣。

<第3条> 笑う門には福来たる

犬や猫は笑わぬけど,人は笑う。

とにかく4人がよく集まって,楽しく

おしゃべりをする。そしてよく笑う。

<第4条> 感謝の心を忘れるな

感謝を忘れたら人間はダメ。あぁ,ありがたや,

ありがたや。

月に一度は4人でお寺参りをして健康祈願を行う。

<第5条> 魚や肉(生き物)をよく食べる

毎日のように刺身や魚を食べる。時には肉も

フライドチキンも。タンパク質をしっかりと摂り,

もちろん食事は3食きちんと。

以上が家訓です。

確かにとても大切な事ですが、ものすごく特別な

事は含まれていないと思いませんか?

長寿というのは、日常の積み重ね。

ぎんさん4姉妹は昔からこの家訓を現在の2017年に

至るまで実践しているので、長寿でいられるの

ですね。

サプリメントや病院に頻繁に通うのではなく、

毎日を大切に生きることが一番大切な事なのかも

知れません。

 

スポンサードリンク



 

ぎんさん 4姉妹 2017年現在は、高齢ドライバー問題が表面化

ぎんさん 4姉妹は、五女である蟹江美根代さんが

ドライバーになり、毎月隣県の岐阜市の山峡にある

“お薬師さん(岩井山延算寺)”にお参りに出かける

のが恒例になっていました。

時間にして片道2時間。これを高齢の4姉妹が続けて

いたのだから頭が下がる思いです。

それも、還暦を迎えた記念にと60才で運転免許を取得

したのですからさらに驚きです。

おそらく現在2017も、こうしたドライブを続けていると

思われます。

 

記述にあるのは、数年前までぎんさん 4姉妹そろって

元気でドライブし、

美根代さんは、これまで約30年間、無事故・無違反の

優秀ドライバーであったとの事。

「ほーら、ゴールドのな、線がちゃんとはいっとるでしょ

“ぎん”じゃのうて、免許証は“きん”だわさ

などと笑いまで取る余裕の返しでした。

 

一方で、全国的に75歳以上の高齢ドライバーによる

死亡事故が増えていて、75歳以上の高齢ドライバー

には免許返納が勧められています。

爆報フライデーでは、おそらくこうした問題が

ぎんさん 4姉妹の現在2017に降りかかってきている

事を取り上げているのではないかと思います。

 

いまは高齢ドライバーが起こす死亡事故が急増して

いることが強調され、免許返納や認知機能検査などの

重要性が指摘されていますので、

現在2017は運転ができても、これからもぎんさん

4姉妹が自分たちで運転するのは難しくなるのかも

しれません。

 

長寿のために続けていることなので、できるだけ

長く運転を続けさせていただきたいところですが、

難しいところです。

 

スポンサードリンク



 

Pocket

関連記事

  1. バルト 犬ぞりリーダー犬が映画に!アラスカで血清を運ぶ感動秘話と知られざる真実とは?

  2. 平野紫耀の小説でお風呂を修理?桜井・有吉THE夜会SPでは12日放送

  3. 大杉漣がゴチで卒業してない?後釜は誰?

  4. 鈴木林蔵のフランス蔵が爆報!THE フライデーで放送!すぐ行けるサンドイッチと海の幸

  5. 寒川綾奈がサイサイを脱退の理由は!?夢が違った?不仲の可能性も?

  6. 目黒ひとみのfacebookで現在を確認したら、SAでバイトしながら歌っていた!娘も歌手になっていた…

  7. 青木崇高は電波少年の伊藤高史とそっくり?渡瀬恒彦の本気ビンタが衝撃!

  8. 岡部友 食事とゴムバンドのトレーニングで美尻ヒップアップ!長谷川博己が驚愕!

  9. FNS27時間テレビのアニメでこち亀特別版が復活!!番組歴史の秘密が・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP