注目の記事 PICK UP!

ディディエ・モンタルボ 仰天ニュース 亀の甲羅をしょった少年が奇跡の回復!

Pocket

ディディエ・モンタルボ 仰天ニュース 背中に亀の甲羅をしょった少年奇跡の回復!

コロンビアの小さな村に暮らす1人の少年、

彼はごく普通の少年です、背中を覆い尽くす

甲羅のような組織をのぞけば・・・・。

彼の名前はディディエ・モンタルボくん、

8歳の男の子です。

彼の背中には、先天的に巨大な皮膚が変異

した組織があり、それは何と背中全体を覆い

尽くしているのです。

一見すると、焦げ茶色の亀の甲羅を背負った

様にも見えてしまいます。

その「亀の甲羅」のおかげで、周囲の村人は

彼を「カメの子」と呼び、更には

「邪悪な力が働いている」と恐ろしがり、

ディディエ・モンタルボくんを避けようと

したそうです。

普通の人とは違う容姿をもてば、人は好奇の

でその人を見ます。

ディディエ・モンタルボくんは、この「甲羅」

のせいで、様々な差別や制約を受けてきました。

彼の家族も、何とかしてあげたいと悩み続けて

きたそうです。

 

そして、2011年、奇跡は起きました。

ディディエ・モンタルボくんの事を知った

イギリスの形成外科医、ニール・バルストロード氏

が,彼の背中の「甲羅」を取り除くために

立ち上がります

彼は、ディディエくんの症状を、

「先天性メラニン細胞性母斑」

の極端な例であると判断します。そして、

このまま放置しておくと悪化する可能性

あると判断し、何と自らコロンビアの首都

ボゴタへ渡り、手術を指揮しました、

何と無料で!

バルストロード医師のおかげで、困難な

手術は無事成功、ついにディディエくんは

背中の「甲羅」から解放されたのでした。

仰天ニュースでは、4年前に彼を訪れ、

彼の甲羅を取材していましたが、

今回の仰天ニュースで4年たった彼の

驚きの姿を報じます。

 

スポンサードリンク



 

ディディエ・モンタルボ 仰天ニュースで背中に亀の甲羅がなくなった彼の姿が!

今回の仰天ニュースでは、4年後の、

元気になったディディエ・モンタルボくんの

姿が見られるようですが、

バルストロード医師は、

ディディエ・モンタルボくんから「甲羅」

取る手術がいかに大変であったかを説明

しています。

「今まで見た中で、あれは最もひどいケース

でした。ジャガイモが詰まったリュック

サックを背負っているようなものですから、

彼は苦しかったに違いありません」

「皮膚全体の実に4分の3が影響を受けていた

のです。切除後、何段階もの複雑な皮膚移植に

取り組む必要もありました」

もしかしたら、術後の映像や説明が、仰天

ニュースの中で紹介されるかも知れませんね。

 

晴れて手術が成功し、心身ともに「身軽」

なったディディエ・モンタルボくんは、

同様の症状に苦しむ子どもたちを支援する団体

訪問するなどして、人々を勇気づけるための

活動に取り組むそうです。

ディディエくんの活動は、同じ症状に悩む人々の

希望の光となることでしょう。

仰天ニュースも、結果的にその様な活動の

きっかけになったのでしたら、いち視聴者として

喜ばしいことだと思います。

 

スポンサードリンク



 

ディディエ・モンタルボを悩ませたのは「先天性メラニン細胞性母斑」

今回の仰天ニュースでは、前回取材した

4年後の、元気になったディディエ・

モンタルボくんの姿が見られます。

彼を苦しめた症状、

「先天性メラニン細胞性母斑」

とは一体どのような病気だったので

しょうか?

 

一般的には、先天性色素細胞母斑とも

表現されています。

生まれつきある比較的大きな黒褐色の

あざ、ほくろの事です。

一般的に見られるのは小さなものですが、

ディディエ・モンタルボくんの症状は、

恐らく何万人に一人という位、特殊な

ケースです。仰天ニュースが取り上げる位

ですから、本当にレアなケースです。

しかもその重量がおよそ20㎏程度あった

というから、本当に稀なケースだった

と思います。

例えていうなら、20㎏あるリュックを

毎日目的もなく持たされているという

感覚でしょうか?

この「ほくろ」には良性と悪性があり、

悪性なものは、がんに変性する可能性

あるそうです。

日本でも、もちろんその症状の方は

いらっしゃいます。

また、「心配だな」と思ったならば、

病院に相談すれば、簡単な検査法

あるので視てもらえます。

 

仰天ニュースは、毎回いろいろな

驚きの人間や奇病を紹介してくれます、

怖い物見たさというか、ついつい視て

しまいますね。

次回の仰天ニュースも期待しています。

 

スポンサードリンク



 

Pocket

関連記事

  1. 小林麻央 死去!余命短かく末期乳がんとして他界 

  2. 前田けゑは怪しいのか?貯金10万円からいきなり遺産相続15億円の驚愕仰天人生に迫る!

  3. 武井咲の元ヤン同士 結婚は嘘?高校時代の隠された真実とは…

  4. MINMI 離婚の原因は薬?ツアー帰りで車にひかれる

  5. 船越英一郎が離婚できない本当の理由は何なのか?

  6. R1グランプリ 2018年の優勝予想とRの意味がほとんど知られていない!?

  7. 春やすこが病気で入院!娘は?爆報!THE フライデーには息子も登場!?

  8. 又吉直樹はイケメン!昔の写真から納得! 番組で20年ぶりに憧れの人と奇跡の再会!

  9. 石川県金沢市で殺人未遂事件!精神疾患が実行犯?原因は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP