注目の記事 PICK UP!

ブルボンヌさん 生き物にサンキュー 猫で準レギュラー? 有吉反省会で衝撃の元カレ登場!

Pocket

ブルボンヌさん 生き物にサンキュー 猫で準レギュラー?

オネエキャラがテレビで大活躍している昨今

ですが、猫を愛する女装家としてメディアに

露出している方がいます。

それが45歳独身男性、ブルボンヌさんです。

ブルボンヌさんは、猫を愛する女装家

エッセイスト。

ちなみに猫の名前はけんたとポテトだそうです。

 

TBSのTV番組「生き物にサンキュー」では、

猫を愛するブルボンヌさんが度々登場します。

猫の習性を検証するクイズで度々登場し、

面白可笑しく検証をしてくれてます。

「生き物にサンキュー」ではもう、

ほとんど準レギュラーみたいな感じ

でしょうか?おなじみのキャラに

なっているようですね。

「生き物にサンキュー」では、を扱う回が

多いので度々の登場になっています。

 

そんなブルボンヌさんですが、8月19日の

有吉反省会に登場、SNSに写っている写真が

地味な事を反省、元カレも登場するよう

です。

ブルボンヌさんの所属している事務所は、

「Campy」という事務所です。

こちらの事務所、ゲイ所属のイベント派遣

芸能事務所として知られている様です。

ここの事務所社長が元カレのようですね。

個人的にはそれほど興味ありませんが、

とりあえずご参考までに!

 

スポンサードリンク



 

ブルボンヌさんはエッセイストや映画評論で活躍中 生き物にサンキューでは猫担当か

ブルボンヌさんは、女装パフォーマー集団

「Campy! ガールズ」の一員として日本各地のゲイ

イベントなどに出演そている他、新宿二丁目の

ミックスバー「Campy! Bar」でママをしています。

また、エンターテインメント情報サイト

「Campy!」をプロデュースしています。

エッセイストとして活躍中で、『週刊女性』

『この映画がすごい!』に連載を持ち、『BUBKA』

にも不定期に寄稿しています。

女性向け情報サイトサイゾーウーマンでは映画批評を

連載しています。

なかなかマルチに活躍していますね。

『世界から猫が消えたなら』の映画批評なんか

でもコメントされているそうです。

猫が出演する映画では、中年男性の心のより処

として猫が登場する場面が多いのですが、

まさにブルボンヌさんの状況と重なりますね。

「生き物にサンキュー」では、猫の回によく登場

しています。

 

「生き物にサンキュー」は、よく猫や犬について

特集しています。猫や犬は、人間と共に生活

するペットとしては一番身近で愛らしい存在。

統計では、3世帯に1世帯が何らかのペットを

飼っていると言われていて、そのほとんどが犬か

猫です。

比率でいうと犬の方が多いみたいですね。

あくまでも平均値ですが、ペットにかかる月の

費用はおよそ7000円程度。ペットを飼って

良かった事のトップは、「癒される」事だそう

です。

日頃ストレスと隣り合わせの日常で、愛らしい

ペットの存在は本当に癒されます。

趣味などにお金をかけるよりも若干ですが安価で

済みますから、コストパフォーマンスも若干

ですが良さげです。

まさに「生き物にサンキュー」です。

 

スポンサードリンク



 

ブルボンヌさんの所属するCampyとはいったいどんな事務所?

「生き物にサンキュー」に出演されてる

ブルボンヌさんは、Campyという事務所に

所属しています。「生き物にサンキュー」の

出演窓口もここなのでしょう。

ほかの番組にも出演されているようです。

ブルボンヌさんと付き合っていたのは、

おそらくここの社長さんかと思いますので、

有吉反省会での盛り上がりに期待しておきたい

ところです。

ちなみにこのCampyは、新宿にある女装集団を

まとめている事務所ですが、そのコンセプトは、

以下の様なものです。

自分らしくいること。

株式会社Campyは、一流の女装パフォーマーに

よる、最高のエンターテインメントを皆様に

お届けいたします。

また、パフォーマンスやメイクアップなどを

通じて、あなたらしいライフスタイルも

ご提案させていただきます。

30名程度が所属されていて、なかなか派手な

装いでプロフィール写真が貼られています。

キャストの中では、ブルボンヌさんがトップで

紹介されていました。

ちなみに女装パフォーマーの派遣もされている

のでイベントや企業の忘年会などにお呼びしたら

盛り上がりそうです。

出張メイクサービスもしていますので、

余興で役職持ちの男性を女装させるのも

面白そうですね。

 

ブルボンヌさんをはじめ、男性ですが女装を

する男性が増えているそうです。

一部のマニアックな趣味のイメージがありますが、

女装体験ができるコンセプトバーや女装グッズを

収納できる貸しロッカールームが登場するなど、

けっして少なくない男性たちが女装を楽しんでいる

ようです。

 

こうした女装はなぜ増えているのでしょうか?

その理由として挙げられるのが、「男性」という

役割からの解放ではないかと言われています。

男性には男性として、社会から期待されている役割が

存在します。例えば「女性を守るために強くなくては

いけない」とか、「がんばって仕事に取り組まないと

いけない」「出世を目指して家族を養っていかねば

ならない……」など。

でもそれって、窮屈です。

男性に生まれたら周囲が期待する一面でありますが、

そうした見えない鎖のようなものから解放されたくて

女性を演じるために女装をするらしいのです。

なるほどと思わされます。

猫を飼うのもストレスからの解放が多くの理由

ですから、猫と女装は共通するものがあるのかも

しれないです。

 

現在はストレス社会、猫に癒され、女装してちょっと

一息つく男性はこれからも増えるのかもしれません。

まさに「生き物にサンキュー」です。

 

スポンサードリンク



 

Pocket

関連記事

  1. 羽生結弦 nhk杯2017の曲名は?公式練習中の転倒で出場は大丈夫なのか?

  2. 渋谷すばるの彼女は2018年現在どうなっている?彼女のための脱退?

  3. 大杉漣はかつらだった?嫁はすごくできた人だった!

  4. 大野智 忍びの国の番宣で石原さとみとグランピング 嵐にしやがれ

  5. 高橋由美子のドッキリ事件は!?南くん恋人の頃にも不倫していた?

  6. 小山ひかる ラブベリー元モデルで清水左記と親友!宮迫博之との不倫は真実なのか!

  7. 羽田空港事件 アンビリバボー衝撃の内容 犯人が起こした爆発の真実とは?

  8. 高須クリニックの裁判 結果はどうなる!民進党崩壊の危機?

  9. 中山忍と渡瀬恒彦には因縁があった!爆報フライデーで本人が激白!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP